歌唱力UPを目指すあなたに 、東京のボーカルスクールを紹介!

HOME » 東京のボーカルスクールを徹底調査 » VT Artist Development

VT Artist Development

VT Artist Developmentの特色や口コミ情報を紹介します。

東京のボーカルスクール・VT Artist Developmentの特徴

VT Artist Development

                         引用元HP:VT Artist Development
                         https://moavl.net/

実力の高いコーチ陣が集まっているのが魅力です。
また、ハリウッド式のボイストレーニングに憧れている方にもおすすめ。マイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダーも使っていたという伝説のメソッドを学ぶことができます。

このメソッドを開発したのは、ボイストレーナーとして名高い「セス・リッグス」氏で、独自の理論により世界的な歌手を輩出してきました。

VT Artist Developmentではこのメソッドを取り入れ、ライセンスを保有した上で指導を行っています。それだけでなく、発声理論やラスベガス発祥のメソッドなどのライセンス保有経験インストラクターも揃っているのが特徴です。

これらの数々のメソッドを日本人向けにアレンジしたレッスンが受けられるので、海外で広く取り入れられている発声方法を学んだ上で歌唱力アップに役立てていきたいと思っている方はぜひともチェックしてみてください。

コース詳細

レッスンの内容としては、ボイストレーニングの他、ボーカルスタイル、パフォーマンス、制作、発表、渡航研修といったものが用意されています。 まずはボイストレーニングから始め、低音だけでなく中音や高音までスムーズに出せるようになりましょう。

スタイルでは表現力を身につけることができます。 また、ミュージカルを目指す方の場合は演技や役作りに役立てられるパフォーマンス能力も磨けるので、総合的にアーティストとしての実力を磨いていくことができるでしょう。

VT Artist Developmentの講師紹介

桜田ヒロキ

ボーカルテクニック、ボーカルスタイルといったプログラムを担当しています。 Vocology in Practice(VIP)認定インストラクターに就任しており、そのクライアントにはエイベックス、ポニーキャニオン、ヴィジョンファクトリーなど、有名な事務所の所属アーティストも多数いるのが特徴です。

日本武道館や横浜アリーナ、Zepp Tokyoといった大きな会場で行われるライブに担当アーティストが参加する際にはウォーミングアップのサポートも行なっています。

端山まさゆき

ボーカルテクニックとボーカルスタイルを担当している講師です。日本人として最年少インストラクターとして米Speech Level Singingよりインストラクター認定を受けた実績があり、これまでに様々な経験を積んできました。

広い音域を獲得させる技術が評価されているということもあり、音域が狭くて悩んでいる方も相談してみてはどうでしょうか。
海外での研修にも参加しているため、世界的に評価されているトレーニングが受けられます。

武富ゆき

ボーカルテクニックとボーカルスタイルの他、ミュージカル系のステージパフォーマンスの指導も可能です。実際に担当した方の多くがオーディションに合格しており、講師としての実力が評価されています。

在校生の声をチェック

これまでに歌手として活動してきましたが、加齢の影響もあり、パフォーマンスに納得できないことが増えました。そんな時にここの講師に出会い、正しく訓練することができています。

自分の歌をレベルアップさせるにはどうしたら良いのかが明確にわかるのでとても助かっています。実際に指導を受けたところ、確実にレベルアップに繋がっていると実感できました。

自分の問題を解決するため具体的な練習方法を具体的に教えてもらえます。講師の方も常に上を目指してがんばっている方ばかりなので、こういった方々の下でレッスンを受けられるのは魅力に感じました。

なぜVT Artist Developmentに決めたのか!?

どうしても高音をうまく出すことができずに悩んでいました。その時にこのスクールの講師と出会い、自分でも驚くほどに高音が出せるようになったのが決め手です。

他にもボイストレーニングを受けたことがありましたが、技術アップに繋がっているとの実感が持てませんでした。ですが、ここでレースを受けたところ、具体的に何をどのように目指していけば良いのかが明確にわかり、変化にも気づくことができています。

レッスンの内容がとてもわかりやすいだけでなく、面白いのが魅力だと思います。的確なアドバイスがもらえる中で笑いもあり、楽しく通えると感じました。

スクール情報・各種費用

所在地:東京都品川区上大崎3-9-17
アクセス:JR山の手線「目黒駅」から徒歩5分

<各種費用>

少し変わったシステムとして、担当講師によって費用が異なる制度を取り入れています。最も安い方の場合は、初回レッスン50分8,000円、25分コース月2回で9,000円、50分コースだと月2回で16,000円です。

一方で最も高い方は初回レッスン50分が14,000円、25分コース月2回コースが14,000円、50分コース月2回だと28,000円となります。

かなり費用が変わるので、自分の場合はどの講師からレッスンを受けたいと思っているのか事前に良く確認しておきましょう。
また、講師によって担当曜日と対応しているスタジオが異なるため、注意が必要です。

VT Artist Developmentは何位?東京のボーカルスクールランキング>>

コンテンツ一覧