歌唱力UPを目指すあなたに 、東京のボーカルスクールを紹介!

HOME » ボーカルスクールで学べる正しいボイトレ » 【番外編】作詞作曲もボーカルスクールで学べる?

【番外編】作詞作曲もボーカルスクールで学べる?

ボーカルスクールに通って歌がうまくなりたいと思っているのはもちろんのこと、将来的には作詞作曲もしたいと考えている方は多いようです。ボーカルスクールでは作詞作曲についても学ぶことができるのでしょうか。

ボーカルスクールで学べることとは

自分で作った曲に歌詞をつけ、その曲を歌いたい!と思った時に必須になってくるのが作詞作曲のための技術です。それをボーカルスクールで一から学ぶこと可能なのかどうかは気になりますよね。

作詞作曲のみが専門的に学べる教室もあるのですが、ボーカルスクールの中にも作詞作曲の指導に力を入れているところも少なくありません

ただ、ボーカルスクールでは基本的に腹式呼吸や発声方法を学ぶ基礎レッスン、歌い回しを学ぶレッスン、表現力を学ぶレッスンはどこでも行われています。しかし、作詞作曲にどれくらい力を入れているのかは教室によって大きく違います。

作詞作曲についても本格的に学びたいと思っているのであれば、自分の検討しているボーカルスクールでしっかりと知識が得られるのかどうか確認しておきましょう。

その際には、どのような講師が教えてくれるのか事前にチェックしておいたほうが安心です。有名な芸能人や歌手の方の作詞作曲を行っている先生がついてくれるところは魅力的ですよね。

そういった実績がなかったとしても、担当講師がどのような曲や歌詞を作っているのかは忘れずに確認しておきたいですね。

注意しなければならないのが、人によって最適な講師は違います。ロックの分野で活躍したいと思っている人とJポップの分野で活躍したいと思っている人とでは最適なボーカルスクールが異なるのはもちろんのこと、作詞作曲を教えるのに適している講師も違うタイプになりますよね。

講師の実績について調べる際には、自分の目指している音楽に近い分野の人なのかも併せて調べておきましょう。

ただ、曲作りは分野が違っても基本が同じなので、近くに通えるボーカルスクールの選択肢が一つしかない場合はそこまでこだわる必要はありません。

ーカルスクールの中には作詞や作曲にはほとんど力を入れておらず、基本中の基本しか学べないところもあるので気をつけて選んでみてくださいね。

講師の教え方が上手いかどうかもボーカルスクールによって大きく異なるので、可能であれば事前に見学会や体験に足を運んでみるのがおすすめです。